知っておきたい野菜の保存方法
菜園でとれた野菜を上手に貯蔵して冬場に備えましょう。

   大根
貯蔵温度
0℃
貯蔵湿度
90〜95%
貯蔵可能期間
2〜4ヶ月
おおよその貯蔵量
(5人分)
50kg(約50本)
・大根の葉をとり、洗ってから水気をとり、ビニール袋に入れる。
・密封し冷涼な場所におく。


   白菜
貯蔵温度
0〜1℃
貯蔵湿度
90%以上
貯蔵可能期間
2〜3ヶ月
おおよその貯蔵量
(5人分)
50kg(約30個)
・新聞紙に包んで1列に並べる。
・棚の上に並べてもよい。


   ネギ
貯蔵温度
0〜1℃
貯蔵湿度
90%以上
貯蔵可能期間
2〜3ヶ月
おおよその貯蔵量
(5人分)
7kg
・土つきのまま肥料の空き袋などに入れて、納屋の隅などに置く。


   里芋
貯蔵温度
7〜10℃
貯蔵湿度
90%以上
貯蔵可能期間
1〜3ヶ月
おおよその貯蔵量
(5人分)
3kg(約60個)
・堀りとった後よく干し、ダンボール箱に、おがくず又はもみがらといっしょに詰める。


   じゃがいも
貯蔵温度
3〜5℃
貯蔵湿度
70〜75%
貯蔵可能期間
2〜6ヶ月
おおよその貯蔵量
(5人分)
4kg(約40個)

・りんごを入れて萌芽を抑制する。



   さつまいも
貯蔵温度
10〜13℃
貯蔵湿度
80〜90%
貯蔵可能期間
4〜6ヶ月
おおよその貯蔵量
(5人分)
3kg(約20本)
・発泡スチロール箱に、もみがらといっしょに詰め、室内に置く。


   ゴボウ
貯蔵温度
0℃
貯蔵湿度
90〜95%
貯蔵可能期間
4〜5ヶ月
おおよその貯蔵量
(5人分)
7.5kg(約50本)
・乾かさないことが大切
・納屋の隅などに囲う
・湿らせたむしろで包む又は、砂の中に入れておくと良い。


   玉ねぎ
貯蔵温度
0℃
貯蔵湿度
70〜75%
貯蔵可能期間
6〜8ヶ月
おおよその貯蔵量
(5人分)
7.5kg(約40個)
・収穫後半日〜1日乾かして葉がしおれたら5〜6個ずつ縛る。
・軒下、雨よけ、屋根の下など通風がよく温度変化の少ない場所につるす。

このページの先頭に移動します 前ページに戻ります