簡単!山菜のアク抜きと保存方法
山菜名
アク抜き
保存
備考
ぜんまい
容器に並べ、灰又は重曹を振り、
全体が浸るまで熱湯をかけ、そのまま冷ます。
乾燥
熱湯1Lに対し
重曹小匙1・灰1/3cap
わらび
塩漬
よしな
重曹を入れたお湯で色よく茹でしばらく水にさらす。
塩漬
0.2%重曹液
ふき
塩で板ずりし、たっぷりの沸騰したお湯で、
しなやかに曲がるくらいに茹で、
流水にさらし、皮をむく
塩漬
米のとぎ汁又は米ぬかを入れ
沸騰させたお湯で30分位茹で、
そのまま冷ます。
塩漬
水量の20%程の糠
うど
皮をむき、水(酢水)にさらす。
塩漬
ふきのとう
塩を少々入れた熱湯でサッと茹でて、
水にさらす。
冷凍
たらの芽
冷凍
こごみ
乾燥
よもぎ
かなりアクが強いので、塩を多めに入れた熱湯で
茹でしばらく流水にさらす。
冷凍


   干しぜんまいの作り方

・ぜんまいは綿毛を取り、灰汁又は重曹を入れたたっぷりの熱湯でサッと茹で、ざるやむしろに広げて干す。
・乾きかけたら1日数回、手でよくもんで繊維をほぐすようにする。
・カラッと干し上げて、缶又はビニール袋の中に保存する。

◇もどし方
・干しぜんまいを水から入れ沸騰したら火を止め蓋をして、そのまま冷ます。冷めたら水に取り約1日さらす。


   山菜の塩漬けの方法

・保存容器の底に塩を敷きその上に山菜を並べる。その上に塩を山菜が見えなくなるほど振るという繰り返しで、塩と塩の間にはさみ漬け込む。
・押し蓋をして重石をのせ冷暗所におく重石はつけ汁が材料の上まで上がるほどにする。

◇塩抜きの方法
・沸騰させたお湯に塩漬けを入れ蓋をしてそのまま冷ます。冷めたら流水にさらして塩を抜く。

このページの先頭に移動します 前ページに戻ります